ぴすけの

30歳、地方サラリーマン、年収400万、不動産投資を始める、節約、投資、将棋。ゆるーい節約夫。家計の見直しで、夫婦で月20,000円以上の支出を削減。

ツイッターの閲覧時間とブログを書く時間|どっちが多い?

ぴすけです。

 

変わらぬ日々から脱出を図るために、日々情報収集に勤しんでいます。

自己啓発系のyoutubeを毎日みて、ツイッターもチェックして、本も読んで・・・・

 

この記事は、

まずは作業しなさい!

という内容です。

 

ツイッターの閲覧時間とブログを書く時間はどっちが多い?

結論から言うと、ツイッターを見ている時間が多い人がほとんどです。

まず、情報収集はとっても大事です。

知らないことで損をすることはたくさんあります。

携帯電話で格安SIMを使えば1,600円/月で済むのに、

知らずに7,700円/月を払ってしまったり、

ネットで車の保険を契約すれば保証はほとんど変わらずに、

年間24,000円で済むのに、知らずに年36,000円を払っていたり。

これ以外にも世の中で知らずに損をすることは山ほどあります。

なので、情報収集は大事です。

でも、1日に1時間以上情報収集して、眠くなってませんか。

ちゃんとブログを書いてますか?

ツイッターは見てばかりいないで情報発信をしていますか?

 

情報収集をしている間は楽しい

これがいけないですよね。

自己啓発系の情報を目にすると、やる気が出てきますし、

成功した自分を想像することは楽しいです。

頭の中ではどんどん自分が成長していきます。

が、現実は何も進んでいません。

 

まずは動こう!

成長するためには結局動く、やるしかないってことです。

格安SIMもいくら情報収集をしても、結局はエイッって手続きをしなければ、安さを手に入れることはできません。

ブログもツイッターも、ノウハウを学ぶことも大事ですが、

作業時間の方も十分に確保しましょうね。

と、自分に向けた記事でした。