ぴすけの

30歳、地方サラリーマン、年収400万、不動産投資を始める、節約、投資、将棋。ゆるーい節約夫。家計の見直しで、夫婦で月20,000円以上の支出を削減。

結局、やる気を出す方法は、「現状のままでいいのか」と自身に問いかけることが一番。

ピスケです。

自分ってセンスがないなとか才能がないって思うことが多々あります。

じゃあ、今やっていることをやめるのか、それとも現状維持のまま続けるのか。

うだうだ言っていないで、うまくできる方法を考えることができれば一番いいです。

 

やる気が出ないときに1つだけやっていることがあります。

 

f:id:pityuke3:20190317181757p:plain

やらない理由集 

 

こないだも、負のスパイラルに陥るところでした

毎日更新を続けるといいと、ブロガーのmanabuさんが言っていたから、

毎日更新をし始めましたが、

・アクセスが0ないし少ない

・毎日更新するほどネタがない

・残業している方がお金になる

・飲み会があるから更新が困難

・仕事で明日の朝早いから、早く寝る必要がある

・そもそも、ブログを更新しなくても生活に支障をきたさない

・ブログで稼ぐなんて難しいし稼げても端金なんだろう

・誰も読んでいない記事を時間をかけるなんて時間が無駄

・30記事書いても変化がなければ100記事書いても多分変化がないだろう

・嫁にパソコンばかり見ていると目が悪くなると言われている

・すごい人は1ヶ月で1万PVになるらしいが、自分は30PVで文才がない

・ブログで稼げるほど世の中甘くない

・ブログで稼げる人は特別な人だ

・今日はなんかダルい

・明日2記事書けばいいでしょ

・もうこんな時間だ

・寝よう

 

「目標を明確にする」は嫌い

たった3分くらいの間に、山ほどやらない理由が思いつきました。

そんな時に、「やる気が出る 方法」って検索します。

そうすると、こう書いてあります。

「目標を明確にする」

これが一番私は苦手です。

例えば、不動産投資で月収100万を目指す!としても、現時点で0なのに、100万なんて想像できない。

目標が高すぎるのでは?という指摘があると思いますが、例えば10万円まで目標を下げると、今度は、10万円稼ぐやり方を模索する事になるので、10万円以上を稼ぐ可能性を失ってしまうような気がします。(考え過ぎなだけかもしれません)

 

結局、目標を設定するのは、少し走り出している人が、次の到達点を確認するためのものであって、0から1にしようとしている人にとっては、目標を立てても、そうなる状況が想像しずらいので、あんまりやる気に繋がらないです。

 

やる気を出すために自問すべき言葉

じゃあ、どうしたらいいの?って事ですよね。

一番のカンフル剤は、

「現状のままでいいのか?」と自分に問いかける事です。

 

よく、職場にいる上司が、将来の自分という言葉があります。

年取ってまで、こんな仕事をしていたくないって思うかもしれませんが、そう言っている間に、自分自身ももう何年も今の職場で働いていますよね。同じ道を辿っているのに、将来のことに関して、人は見通しが甘い生き物なので、自分はあぁはならないって考えてしまいがちなのです。

だから、変化を起こさなければいけないわけですが、やる気が出ないわけです。

そんな時に、「現状のままでいいのか」と問いかけます。

現状のままでよければ、

というよりも、動かないと現状のままで、動けば何かしら変化が見出せます。

 

自分の一年を振り返ってみてください。

この一年で何か変わりましたか?変わった人もいるかもしれませんし、

変わらなかった人もいると思います。

変わらなかった人は、今年も変わりませんし、来年も変わりません。

だから、現状のままが嫌なのであれば、動くしかありません。

 

動く気持ちになれば、ブログを毎日更新しようがしまいが、不動産投資をしようがしまいが、手段はなんでも良くなります。

 

眠くなったり疲れたしてやる気が起きない時は

「現状のままでいいのか」

これが結局、やる気を出す方法の一番。

 

それでもやる気が出なければ

それでもやる気が出ないようであれば、

とっとと寝て、明日も昨日までと同じで変わらぬ日を過ごせば良いのです。