ぴすけの

30歳になって何かしたくなり、ブログ、投資、将棋、節約・・・とまずはやってみよう精神でやってみてます。

楽天モバイルにポイントを充当 携帯料金2,500円以下に

ぴすけです。

 

楽天モバイルに変えてから3ヶ月経ちます。

変更前と比べて特に使い勝手が悪くなったというようなこともなく、満足してます。

 

楽天モバイルをきっかけに、楽天のサービスを目にする機会が増えました。

これまで、本を買うときはアマゾンで買ってましたし、日用品はほとんどネットで買うことがありませんが、たまにヤフーショッピングを使うことはありました。

けれども、楽天の方が値段が同じ商品でも、ポイントのつき方が違うじゃありませんか!

 

しかも、楽天モバイルを使っていると、図らずしもポイントの還元率が高まります。

何も楽天のサービスを使っていない状態がプラス1倍(通常の100円で1ポイント)に対して、楽天モバイルを使っているとプラス2倍なので、常に3倍のポイントがもらえます。

そして、日用品を見比べてみると、ネットの方が安い商品もありました。もちろん、送料との兼ね合いもありますが、4,200円で買っていたものが3,300円で売られているものを発見しました。

ただ、実際のところ、ネットで買ったりスーパーで買ったりと区別するのは面倒なので、よっぽどお得になっていないとネットでは買いませんが。

 

そんなこんなで、本や日用品を楽天にまとめて買い始めると、楽天ポイントがちょこちょこ貯まります。

一応、ネットでポイントの還元率が良いからといって、余計なものを買ったりしたのでは節約どころか浪費になってしまうので、本当にいつも使っているものしか買わないように気をつけています。

それでも、200〜500ポイント前後は貯まります。

ポイントは楽天モバイルの支払いに充当できるので、通常だと2,600円くらいの支払いを、2,300円前後の支払いになります。

おそらく、ポイントが貯まると、あぶく銭を一瞬で消費してしまうのと同じで、お財布は痛まないからとポイントを使って余計なものを買ってしまうことがありますが、楽天のポイントは貯まっている分を全部充当するように設定ができるので、ポイントの無駄遣いを防止できます。

セコイと最初は思っていましたが、チリツモでバカにならない。