ぴすけの

30歳になって何かしたくなり、ブログ、投資、将棋、節約・・・とまずはやってみよう精神でやってみてます。

何のために仕事をするのか

仕事へのモチベーションが下がりつつあるピスケです。

 

何のために仕事をするのか。

 

「食うため」がシンプルな回答かもしれません。つまり、お金のため。

じゃあ、現時点で食えるてるし、僅かながら貯蓄もできてるし、年に1回くらいは旅行もいけるくらいだから、十分じゃないかと問われると、十分ではない気がします。

 

ちなみに、生活水準を上げることや老後の貯蓄額を増やしたいのか、と問われると、それはその方が嬉しいなと思います。

 

じゃあ、仕事のモチベーションが下がっている原因は、収入の金額なのかと問われると、増えるに越したことはないけれども、どうやって増やすの?ってなってそれ以上先へ進みません。

とは言っても、仕事を一生懸命やって評価されれば少しは給料が上がるかなとか考えますが、確実性がないというか、ピンときません。転職も2倍くらい給料が増えるのであれば良いですが、転職をしたいかと問われると、今はさほどそうは思わないといったところです。

ちなみに、ブログや投資で収入を得たいかと問われると、得たい!と思います。

でも、金になるまでやるって大変なことだし、残業代を稼いだ方がよっぽど時間効率は良いよと問われると、それでも、ブログや投資で自らの力で稼ぎ出したいって思います。

 

モチベーションを上げるために、収入が増えることは一つの手段になりそうです。ただ、仕事というよりは、副業で自ら生み出すような方法を取っていくことが自分にとっては良いようです。

 

・・・・少し脱線してますね

そもそも、根本的に、なんで仕事のモチベーションが下がっているのかがはっきりしていません。

収入が一番の要因ではなさそうです。

そうなると、仕事内容が嫌なんでしょうか。

私がやっている仕事は、0からプラスへすることではなく、マイナスから0へ向けて動き回る仕事をしています。

マイナスの状況に手をつけるのは気持ちのいいものではありません。

が、部署異動や配置変えで仕事の内容が変わったら改善するかと問われると、少しは改善する気がするが、どんな内容に変われば改善されるかが見えません。

 

 例えば、すっごい大きなプロジェクトに参加できたとします。参加できている事実やそのプロジェクトによる影響力の大きさに喜びを感じるかもしれません。

でも、プロジェクトが終われば、あるいはその担当から外れたら、今と同じような悩みを抱えることになると思います。

それに、プロジェクトを達成したところで、勤務先は得をするかもしれませんが、私個人は何かメリットがあるのか、と余計なことを考えてしまいます。収入が増えるんであれば、頑張ろうと思えるかもしれません。けれども、私の職場の場合、あまり収入には影響がないと思われます。

 

ちょっと偏屈な考えになってしまいました。

でも、自己中であることははっきりしました。

自分にとって何かメリットがあればモチベーションにつながるようですが、今は影響力があるようなことをやっているわけではないし、何かを生み出しているわけでもないし、せっせとマイナスを0に近づける作業を繰り返し行っているということがモチベーションを下げているんだと思います。

 

でも、グズグズしている場合ではありません。

どうしてこんなことを考えているかというと、過ぎ去る日々をもっと面白くしたいからです。

例えば、クレームが多いので、クレームの処理能力を高めるとか

例えば、エクセル管理が多いので、関数を覚えまくるとか

その他、人と接することがとっても多いので、雑談力を上げるとか、・・・

 

何だか、最後まで煮え切らないなぁ・・・

 

仕事の内容、収入…まずは自己中の観点からいくと、自分が満たされることから始めるのがいい気がする。そうしたら、人にも優しくできる!



とにかく、何かしらのアクションを起こしてみるのが良いですねきっと。そう思って、まずはつらつらとこの記事を書いてみました。