ぴすけの

30歳、地方サラリーマン、年収400万、不動産投資を始める、節約、投資、将棋。ゆるーい節約夫。家計の見直しで、夫婦で月20,000円以上の支出を削減。

100記事達成!アクセス数は以前として超低空飛行だけれども、まだブログの記事は書き続ける。

100記事目です。

と言っても、日記みたいな記事も含めてですが。

 

ブログ初心者はまず100記事を書きなさいと言われます。

100記事を書いたところで、何が変わったか。

経験談をお伝えします。

 

 

f:id:pityuke3:20190321204209p:plain

 直近のアクセス数

アクセス数はこのとおりです。

f:id:pityuke3:20190321181920j:plain

MAXで8/日です。

0の日もあります。

 

ブログを始めたのは、2018年5頃月からです。

 

異動もなく、仕事も代わり映えしない、

そんな日々に少しでもテコ入れをしたいなと思って始めました。

最初は今よりも日記みたいな感じで書いていました。

 

そのうち、毎日更新をしようと思い立ち、

2、3回挑戦をしましたが、すぐに更新できなくなりました。

 

一度も記事を書かない月もありました。

 

今の悩み

更新が辛くなってきます。

これまで印象的だった出来事や本の内容などは、

一通り書き終わります。

新しいことも、毎日のようにやることは実際のところ難しいです。

なので、ここからもう100記事を書けたら、だいぶ成長しているだろうなと思います。

その頃には、今の自分を遥かに超えているのでしょうから。

だから、辛くてももう少し頑張ってみようかなと思っています。

 

インプットも大切

最近、アウトプットが大事ってよく聞きます(私だけですか?)

なので、ブログもツイッターも活用して、アウトプットに勤めていたのですが、

インプットがないとアウトプットできないことに気がつきました。

そうすると、ブログを書く時間の他に、インプットする時間も必要になります。

仕事から帰ってきて、ブログを書くだけでも今は大変だったのに、

インプットの時間も必要となると、生活を少し変えなければいけません。

仕事を早く切り上げるように頑張るとか、帰ってきて、ご飯を食べながらyoutubeドラゴンボールを見ていないで、インプットするものをみるとか、・・・

まぁ、ストレスがない程度にですけどね。

いずれ、インプットも相当な量が必要になってくることは確かです。

 

 ブログを書いて変わったこと

日常に変化を加える機会が増えました。

つまり、初めてやってみることが多くなりました。

・保険の見直し

楽天でんき

・ブログの毎日更新

・メルカリで出品

・不動産投資(まだ、買っていないですが・・・・)

ツイッター

 

一年弱ですが、日常に変化は起きています。

特に、毎日更新をし始めてからの気持ちの変化は大きいです。

 

毎日更新するためには、それなりにネタが必要だからです。

なので、新しいことを初めてみようという気持ちが高まります。

最近で言えば、メルカリですね。

メルカリは自分が出品するなんて、思いもしませんでした。

あっという間に6つを売って、5,000円ほどになりました。

 

ブログのネタのため、という分かり易いキッカケがあるので、

まずはやってみよう!と思えます。

失敗しても、ブログのネタにすればいいのですから。

その点で、ブログを書くことは日々の暮らしに変化をもたらすキッカケになります。

 

まとめ

ブログはオワコンと昨今は言われておりますが、

自分の生活が変わってきたので、もう少し続けてみます。

自己満で終わらせたくはないので、アクセス数も気にしつつ続けます。

あと、ブログをやって損はないということはお伝えしておきたいと思います。

 

 

 

 

 

考えてる暇があったら、行動して確かめたほうが良い

どうしても、行動する前に考えてしまいます。

本当にこの方向で正しいのか、

本当にこの手法で正しいのか、

騙されていないか、

やってはいけないミスをしていないか、

・・・・

考えるとキリがありません。

 

だから、

 

とっとと、行動して確かめろ!

 

ってことですね。

家で勉強ができない人

ぴすけです。

 

家で勉強ができません。

結局youtubeを見て、ネットサーフィンをして、気がつくと1時間とか2時間経っています。

無駄な時間だなと思いながら、それでもyoutubeを途中でやめることなく見てしまいます。

映像ではなくて、音楽にしようと、検索をしている間に、ライブ映像を見つけてはそれを見て、また1時間経っています。

要は、勉強したいなら、外出して喫茶店に行くなり、家でやるとしてもパソコンの電源は切るなりする必要があるって話でした。

初心者でもギブできることを考えて不動産屋と接する。

ぴすけです。

 

物件情報を1つもらえました。

ゆっくり吟味したいところですが、先日作成した名刺に、

「早めのレスポンスを心掛けます」

と書いてしまいました。

 

書いてしまった、というよりも、

自分へのエネルギーを注ぐ意味合いも込めて書きました。

なので、きちんと計算は行いつつ、ちゃっちゃと整理して、

いただいた物件情報について、検討するかどうかというのを回答したいと思います。

 

まだ物件も持っていない、ペーペーの自分でも、

唯一不動産屋さんにギブができるとしたら、

もらった情報を早く回答する!

ってことだと思います。

 

ギブできることを考えて行動したいと思います。

やはり行動するに越したことはない②

ぴすけです。

 

最近、少しずつ「行動」しています。

大家さんになるために。

 

これまでは、小さめの不動産屋を巡っていましたが、今日行ってみたところ、

大手で探したほうが物件が多いよとアドバイスをいただきました。

 

大手が初心者なんぞ相手にしてくれるわけがない、と勝手に思い込んでいました。

けれども、それは実際にそうなのかは試したことがありません。

単なる予想です。

 

実際にドキドキしながらも、アポを取ったうえで行ってみたところ、物件を紹介してもらえました。すごい!

その物件がいいものかどうかは、まだ計算中ですが、やはり行動しないと得られない情報はたくさんあるんだなと思ったのでした。

 

行動し始めのあるある

ぴすけです。

 

行動し始めに限って、小さな壁があります。

不動産屋にどんな話をしようかさんざん悩んだ挙句に、

アポを取ろうと電話をしたら、電話に出ないとか。

電話に出ても、行く日がうまく調整つかなかったり。

話す内容や展開ばかりを気にかけていたところに、

アポの段階で、プチ壁に当たると、やる気を大きく損なってしまいそうになります。

けれども、いうまででもないですが、そこは乗り越えましょう。

残業代ありきの家計の人は要注意。

ぴすけです。

 

4月から残業がほとんどない部署に異動してきました。

月15,000円ほど収入が減る予定です。

僅かながら、昇級するようですが、相殺しても10,000円はこれまでよりも減ります。

 

そうなった時は、投資に回していた15,000円程度から調整をせざるを得ません。

現状の生活レベルで家計を回すには色々と計算した結果、9,000円を家計に回して、6,000円だけしか積立ができないことが判明しました。

まぁ、残業が0になっても積立に回すお金が発生しているだけでも、まだいいのかもしれませんが。

これまで、支出を抑えてきましたが、これ以上は、数百円レベルの節約しか日常で削るところはありません。それでも頑張ろうかと思いましたが、ストレスも最近は感じてしまいます。おそらく、これ以上の節約は精神的にあまりよくないです。

とは言っても、現実に支払いが次々とやってくることは確かです。

 

しかも、消費税が10パーセントになると、結果的に、収入が目減りしていることと同等になります。

 

世知辛い世の中ですね。

 

なので、結論は、

自力で稼ぐしかない!

です。

もう少し時間がかかるかもしれませんが、

私は大家さんで稼ぐ方法を探ります。

 

そして、もう1つ。

私は残業代がなくなっても投資額がちょっと減ってしまいますが、生活は問題なくできます。しかし、中には残業代がなければ生活が成り立たない人もいると思います。

そういう人はすぐに家計を見直したほうが良いです。

残業代は異動や繁忙期の関係で、多くなったり少なくなったりします。働き方改革で、残業は減る傾向にあるでしょう。

つまり、将来的に、残業代は今よりも減る可能性が大です。問題に直面してからでは遅いですよ。

 

 

 

やはり行動するに越したことはない。

 

行動しないと見えてこないことがたくさんある。

でも、行動する前はすごく不安。

行動しなくても、今の状態でも悪くないしって思う。

でも、やっぱり行動したほうが良い。

メルカリで売るか、bookoffで売るか

ぴすけです。

 

メルカリで次々に自宅のものを売っていますが、

取り扱っている数が多い「本」について書きました。

 

メルカリで本を出品することは簡単です。

表紙の写真を撮れば、商品の説明が勝手に表示されるので、

本当に3分程度で出品できます。

 

pityuke3.hatenablog.com

 

けれども、売却時の手数料と送料を換算すると、

手間をかけたのに、利益が僅かになるという、

割に合わないことが発生しやすいのも事実です。

 

専門書は高く売れました。

定価が1,800円くらいのものが1,200円で売れることもありました。

 

一方で、人気作家の本は、半値以下にしても売れないことが多いです。

そもそも、人気作家の本は、みんなが買うので、みんながメルカリに出しています。

流通量が多いので、必然的に値段が下がってしまいます。

 

そんな分野で僅かな利益のためにメルカリとにらめっこするのは時間の無駄です。

bookoffに売ってしまって、早く次の売り物に力を入れたほうがトータルで見た時に、利益を上げられます。

ネットを見る時間を減らす

ぴすけです。

 

最近、ネットにさく時間が多すぎます。

家にいる時間の8割はネットを見ています。

有益な使い方をしているのなら良いのですが、

youtube

アニメをみてしまったり、

スポーツのハイライトを見たり、

与沢翼の名言を聞いていたり、

と自分でコントロールして見ている分には問題ないのですが、

関連動画をどんどん見ていって、

結果、時間ばかり食っていることが多々あります。

 

いくら有益な情報を手にしても、実践する時間をちゃんと持っていますか?

少しだけ、パソコンを閉じるなり、

携帯を手元から離れたところに置いて見るなり、

ネット環境から身を離す時間を取ると良いです。

 

暇になります。

こんなにネットに依存していたのかと気がつきます。

本でも読もうかなと思います。

早く寝ようかなと思います。

 

一回、離れましょう。

そして、ちゃんと自分で時間をコントロールしてネットを扱いましょう。

言われたことはすぐにやる

ぴすけです。

 

不動産投資をするにあたって、

アドバイスをいただきました。

名刺を作り直しなさいと。

顔つきで、欲しい物件の

種類・価格・エリアを書いておくようにと。

早速作りました。

すぐやることが大事ですね!