ぴすけの

30歳、地方サラリーマン、年収400万、不動産投資を始める、節約、投資、将棋。ゆるーい節約夫。家計の見直しで、夫婦で月20,000円以上の支出を削減。

メルペイの2万円を使って本を無限に読む

1棟目のアパートの融資が通った。売買契約は来週になるだろう。

いよいよ始まる。

 

話は変わって、今回はメルカリについて。

メルカリで不要品を売ったり、ネットショッピングで仕入れて売ったり、

2019年2月からやり始めて半年になるが、メルペイが2万円を超えた。

当初は、不要品を売って1,000円にでもなればいいなって思って始めた。

それが今や2万円。

2万円は大きな金額に見える人もいれば、たった2万円かって思う人もいる。

自分はどちらかと言うと、大きな金額に見える。

少しずつ売り上げのスピードも伸びているから、このままやり続ければ、月1万円くらいは売り上げられそうな気がする。今は月3〜5千円くらいで、緩くやっている。

しかし、これからはこの2万円で本を買おうと思う。

メルペイを原資に本を買って、読んだら売る。1,500円で買った本が、1,000円以上で売れることがザラにある。1,000円で売れれば、送料等の諸経費を引いても750円程度は手元に残る。そうすると、1,500円の本が半額で読める。

20,000➗750円=26.6666

つまり、1,500円の本が26冊読める。

月5冊だとすると、5ヵ月はやりくりできる。

そして、その間にも細々とメルカリで仕入れて売ることを続ければ、5ヵ月後にはまた2万近くは貯まっている。また本を買ってはメルカリで売る。

このループで、手出しをせずに本を読める。

ずっと節約したり、メルカリで地道に貯めてきた。が、メルカリでまとまったお金を貯めるのは、それ相応の時間と労力を要する。

その点、税金とかリフォームに詳しくなったうえで、不動産投資を頑張った方が圧倒的に財を築けるはず。だから、これからは自己投資をしてレベルアップを図る。ここの2万円を大切に貯金するよりも、使う方を選択する。

最近、貯めることが快感になってきているが、不動産でもっと大きなお金が回るわけだから、そこに向けて2万のお金を貯金せずに、知識を貯めることにする。